アフィリエイト サイトの印象 その2

8ae092fd72650c726ebf71b1d2389297_s見やすくて、好感を持てるけれど、他のアフィリエイトサイトとの差別化がされておらず、「このサイト、どこかで見たことあるなあ」と言う在り来りのイメージを与えるだけです。
例えば、ウェブサイト作成には、背景を設定できますが、無難にしようとおもったら白の背景を使う方が多いと思います。
無地の白の背景に、黒の文字か青の文字など、一般的ですが見やすいウェブサイトと言えます。

ですが、ウェブサイトを訪れた人に、あなたのウェブサイトだという特別なインパクトを与えることはないでしょう。
「どんなウェブサイトだったのか、すぐに思い出せるような強烈なインパクトがあるホームページ」このようなウェブサイト作りが出来たらビギナーでも、アフィリエイターとして生き残れるでしょう。
閲覧してもらうからには、喜んでもらいたい、楽しんでもらいたい、そうしたユーザーの気持ちに訴えるページ作りも必要不可欠です。

もちろん、派手すぎて目が痛くなるとか、ウェブサイトの内容と全く関係ない写真とか、イラストとか、そうした不快な印象を受けるものはNGです。
ですが、他のウェブサイトが使っていないような配色、自分だけのオリジナルの背景画像など、個性を出せれば、リピーターもアップするでしょう。
初心者の皆さんも、ぜひ、ほかのウェブサイトとの「差別化」に向けて、努力してほしいと思っています。
それには、いろいろなアフィリエイトのサイトを検証してみることです。
「他人のふり見て我がふり直せ」というように、自分が不快に思ったような配色は避けることですね。