無料サーバのデメリット

8ae092fd72650c726ebf71b1d2389297_sサーバの処理能力の低さは、無料サーバのデメリットであり、また、サーバを管理している会社も無料ならではの簡単な管理となります。
たとえば、ある日を境にサーバのデータが消えるなんていうこともこれまでにありました。
無料サーバは、利用者に対しての責任が薄いので、ある日、ホームページがなくなっていたということもあります。
ですから、管理体制が悪くても「無料のサービスだから仕方ない」と諦めなければならない部分が多いこともデメリットであり、アフィリエイトをする方には少しイタイことかもしれません。

ビギナーの方は、せっかく制作したホームページが、突然、消えてなくなっていたなどの自体が起こると非常にショックです。
無料で使えることはかなりのメリットですが、これから長くアフィリエイトを続けるつもりの方は、初期投資ということで、有料サーバを利用するのが間違いないでしょう。

それから、アフィリエイト用のウェブサイトは、ドメインもとっておいた方が良いですね。
ビギナーの方は、ドメインという言葉も聞きなれないと思いますが、ホームページがどこに存在するのか、その住所をURLで表したものです。
httpで始まる英語のあとに続くアルファベットのことになります。

サーバを借りるところで、同時にドメインが選べるようになっていると思われますが、無料サーバはどうしてもドメインが長くなりがちです。
URLにこだわりを持つかたは、別途、有料で短くわかりやすいドメインを契約する方も多いです。
長いURLだとどのように不利なのかといいますと、「長くて覚えてもらえない」この理由につきます。