アフィリエイト サイトの印象 その3

cbbe1fbdd79871680e400269186dc14b_s他の方が作り上げているアフィリエイトサイトを見て「素敵だな」と思えたサイトがあったら、ビギナーの方はとにかくポイントを真似してみるのも良いでしょう。
真似は、良いですが、まったく同じウェブサイトを作らないように注意してくださいね。
例えば、女性向けの美容グッズ専門でアフィリエイトをするなら、お花柄などの壁紙を使うことも良いと思います。

女性の方が見てくれるウェブサイトですし、扱っている商品も女性向けなら、ピンクやお花柄を使った可愛いウェブサイトを制作しても面白いかもしれませんね。
「あの女の子らしい可愛いサイトね!」と人々の記憶に残るようになれば、アフィリエイトの成果もあがることでしょう。
初心者は、技術的なアクセスアップ術を考えるよりも、こうした視覚に呼びかけるサイト作りの方が、チャレンジし易いと思います。

背景など色やイメージ画像で、ウェブサイトに差をつけるほか、レイアウトで差をつけるという方法もあります。
レイアウトには、その人のセンスも出るので、一概にどうすることが良いとは言えませんが、見やすく好感が持てて、他にはないようなイメージが出せると良いですね。

定番のレイアウトは、アフィリエイトでも良く使われていますが、わかりやすさを追求した結果、その配列になったということもあるでしょう。
メニューのボタンはここがいいとか、リンク集はここがいいとか、そうした、使いやすさはマネするべきだと思います。
意外性を重んじで、とんでもないところに、ニュースのボタンがあっても、不便なだけですからね。